ケンブリッジ英検

ケンブリッジ英語検定とは

1858年にイギリスの名門、ケンブリッジ大学によって設立された英語検定で、言語評価のフィールドにおいて世界をリードするエキスパートが研究・開発しています。
日本ではまだあまり知名度が高くありませんが、ヨーロッパを中心に圧倒的な権威があり、約130カ国で年間500万人が受験しています。
また、世界中で10,000を超える企業・学校・政府等の団体で英語力を証明する試験として評価されていますので、このケンブリッジ英語検定を取得することによって大学・大学院入学、就職・昇格を有利に導きます。

ヨーロッパやオセアニアでは、ケンブリッジ英語検定のB2 Firstレベルを目指す留学生のための語学学校やコースが多数あります。

国別でケンブリッジ英語検定を評価する企業、学校・団体のリストをサーチするにはこちらへ
ケンブリッジ英語検定を評価団体データベース